ページ Pages

10/20/2008

ワイオミング マラソン

最近、ワイオミング マラソンのホームページを見て感動しました。なぜかというと、すべてのランナーはボトル持参が義務付けれているからです。水とスポーツドリンクや食べ物は提供されますが、紙カップはありません!後は、ごみなどをポイ捨てするランナーは失格となります。コース上など、大会での忘れ物はすべてチャラティ団体に寄付されます。順位はありません。年齢別の種目もありません。完走されるすべてのランナーは勝者です。オンラインで登録できるのはすごくないかもしれませんが、レース当日の二日前までオンライン登録ができるのはまだ北海道で見たことがありません。
この大会はワイオミング州の国有林を通ります。距離は5kのWalk & Run、ハーフ、フルとダブルがあります。はい、そうです。ダブルです。42.195の倍の83.39kmのウルトラマラソンです。いつか参加してみたい大会ですね。

3 件のコメント:

kitanodaichi さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
kitanodaichi さんのコメント...

このようなマラソン大会ならまたeRCとかちでも運営できるかもしれませんね。

Clint さんのコメント...

そうですね。大会の簡素化という感じですね。シンプルの方が運営しやすいでしょう。そして、環境にもやさしいと思います。